本とTシャツと私~クラフトワークスKyotoより愛をこめて~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二国記シリーズの絵をTシャツに描いてみた その一

十二国記シリーズの絵をTシャツに描いてみた その一


今回の「Tシャツに絵を描いてみた」のコーナーは十二国記シリーズです。

この小説が話題に上って人気になったのは10年以上前になります、なので知らない方も沢山おられると思います。

この小説は、ホワイトハート文庫と言う所謂、少女文庫のレーベルから出版された本です。

しかし、少女文庫らしからぬ内容でしかも大変面白かったので話題になり、NHKでアニメ化もされました。

講談社文庫で表紙を変えて再版もされました。

そして去年、新潮社でまた表紙が新たになって再版され、書き下ろしの新刊も出版されました。

正直、12年ぶりの新刊で内容が思いだせるか心配だったんですがすんなりと世界に入り込めました。

やっぱり面白い!むしろ昔よりパワーアップしているような気さえしました。

そして初めて十二国記シリーズを読んで夢中になった時のことを思い出しました。

なので、今回はそんな当時夢中になった気持ちを思い出しながらTシャツに絵を描いていきたいと思います。




まずどんな絵を描くか決めます。

IMG_0320 (480x640)

どの表紙も素晴らしいですが、今回は一番最初に出版されたホワイトハート文庫「月の影影の海」上巻の表紙に描いてある陽子のイラストを描いてみようと思います。

まず、表紙をコピーして拡大していきます。

そして、Tシャツに合う大きさにします。

大きさが決ったら次は布に写していきます。

布にイラストを写すのは見ながらだと大変なので、手芸屋などで売っている布用のトレーシングペーパーを使います

私がいつも使っているのは、チャコエースのムーンベールと図案写しマーカーです。

CIMG0789 (640x480)

まず、ムーンベールとイラストを重ねます。

IMG_0321 (480x640)

図案写しマーカーでなぞっていきます。

IMG_0327 (480x640)

見えにくいですが、このようになります。

IMG_0329 (480x640)

出来上がったら今度はTシャツに重ねます。

IMG_0330 (640x480)

動かないようにテープかなにかで押さえておいた方がいいでしょう。

そしてまた、図案写しマーカーでなぞっていきます、

IMG_0332 (480x640)

ムーンベールは薄いので、なぞる事によって下の布に浸透して布に同じ柄が写せるわけです。この時しっかり描かないと、下の布まで浸透しないので注意です。

IMG_0333 (480x640)

IMG_0334 (480x640)

この図案写しマーカーは時間が経つと消えるので失敗しても大丈夫です。

今回はここまで、次回は色を付けていきたいと思います。

使う絵の具はクラフトワークスKyotoらくがキットです。

125 (640x480)


絵の具と同じように塗って乾かすだけで、Tシャツに絵を描けます。

次回もよろしくお願いします。(^o^)丿


月の影 影の海〈上〉 十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)月の影 影の海〈上〉 十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(1992/06/20)
小野 不由美、山田 章博 他

商品詳細を見る






スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinusayaenndou.blog.fc2.com/tb.php/35-588dec4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。